実績重視で選ぶ歯周病・インプラント治療

口腔環境を悪化させないために

虫歯など、口腔環境が悪化したままで放置すると歯周病などを発症してしまう恐れがあります。さらに進行を放置すると、歯や土台となる歯根が溶ける・抜けるなどして歯を失ってしまうかもしません。そうした場合には、インプラントという骨に義歯を定着させて、失った歯の代りに機能や見栄えを補助する治療を行うこともあります。堺市・大阪市の歯科ではどういった治療や相談がよく行われているのか見てみましょう。

堺市・大阪市の歯科相談数ランキング

no.1

虫歯治療

歯垢などから出た酸で歯を溶かしてしまう虫歯。神経部分に触れると痛みを感じたり、腫れたりするのでこの時点で早めの治療を行う人が多いですね。ときには痛みを感じるレベル以上に浸食したことで、歯をかなり削ってかぶせ物をする必要が出ることもあります。

no.2

歯周病治療

歯周病は口腔内に居る細菌・雑菌が歯茎や歯の生えている穴の中、その周囲から入り込んで炎症などを引き起こすことで発生します。歯周ポケットと呼ばれる歯の付け根の隙間に、歯垢が蓄積し腐敗することで悪化するため、定期的に歯科で口腔内の掃除を行うと良いでしょう。

no.3

ホワイトニング

歯の黄ばみやヤニ、表面の模様などの色素沈着や汚れを落とす、または表面に白いコーティングをすることで歯を白くすることができます。ホームケアができるホームホワイトニングや、歯科で行うオフィスホワイトニングなどの方法があります。美容歯科などでは結婚式の前に行うウエディングホワイトニングを行う人もいます。

no.4

補綴矯正(歯列矯正)

歯の並びや形でいびつな隙間ができたり、かみ合わせに問題があると顔の骨格がゆがんだり口腔内を傷つけてしまったりすることがあります。また、隙間が多いことで虫歯や歯周病にも繋がりやすいため、子供から大人も補綴矯正(歯列矯正)を行うことがあります。目立たない治療法なども増えていて、大人になってから矯正をする人も増えています。

no.5

インプラント治療

歯を失ってしまった部分に、義歯を装着する治療です。歯根を失ってしまった部分の顎骨、上顎の骨などに義歯を付けるボルト上の部品を埋め込むことで定着させます。入れ歯と異なり、顎骨から力がかけられるので自分の歯と同じように噛むことができます。切開して埋め込みするため、確かな技術を持つ歯科に相談しましょう。

実績重視で選ぶ歯周病・インプラント治療

診察台

歯周病治療に特化した堺市の歯科技術

堺市の歯科では、歯周病治療に特化した歯科技術を持っている歯科医・クリニックがあります。ルートプレーニングで感染した歯質や歯石を取り除いて予防したり、歯肉を切除して歯石を除去したりするフラップ法の外科治療を行ったりすることができます。患者の症状や状況に合わせて、治療の方法を選ぶので詳しい治療内容や施術のプランについてはまずカウンセリングを受けることから始めましょう。

インプラント技術が高い大阪市の歯科技術

大阪市の歯科では、高度なインプラント技術を持っている歯科医やクリニックがあります。インプラントは、義歯の形状や定着させる部品の選択などに始まり、実際に顎の骨にパーツを埋め込んで固定・定着させることが重要になります。そのため、確かな技術や経験が必要です。切開などの手術も伴うので、アフターケアも含めて、技術の高いクリニックを利用した方が安心です。

歯周病・インプラント施術は実績のある歯科で

歯周病治療・インプラントは、切開を伴う治療方法を行うこともあり、今後のケアやアフターフォローも需要になります。さらに治療の腕などが大きく影響するので、無用な痛みや不調を抱え込まないためにも、適切な治療ができる歯科を選んで相談しましょう。

広告募集中